概要

全体インフラ向けの脆弱性とコンプライアンス診断

全体のITシステムにわたって、ブラックボックスおよびホワイトボックスの診断手法により、脆弱性や構成上の欠陥をエージェントレスに識別することができます。結果として、断片化されたセキュリティ製品と高価なコンサルタントサービスを置き換えます。

詳細

機械学習と仮想パッチでアプリケーション保護

高度な技術と革新的アプローチにより、OWASP Top 10 やクライアントサイド攻撃などの既知の攻撃技術だけでなく、未知あるいは新たに出現した攻撃(ゼロデイ)からも継続的にアプリケーションを守ります。

詳細

複数のAV対策エンジンでマルウェアの検知率を向上

このソリューションは、複数のAVシステムを協調させることでこの難題を解決したマルチエンジンで、ストリームベースのアンチウイルスプラットフォームです。この連動的なアプローチで、企業にとっては脅威検出がより簡単にできます。

詳細

IPとドメインレピューテションリストで効果的なスパム対策

レピュテーションサービス(別名ブロックリスト)を利用することは、メールインフラの効率とパフォーマンス改善の第一歩です。組織はスパムフィルタを使用することでSMTP接続時にネットワークに侵入しようとするスパムを90%以上の割合で防ぐことができ、不要なトラフィックをブロックすることができます。トラフィックが劇的に軽くなり、サーバ、インフラ、管理コストなど大幅に削減、大切なメールシステムのパフォーマンスを向上させます。

詳細

サンドボックスマルウェア分析

マルウェアの検出とフォレンジック調査のための自動化マルウェア分析システムを専門としています。マルウェアの深い分析に基づくこの技術は、分析を逃れようとする高度なマルウェアさえも分析可能な独自の機能を備えています。これにより、セキュリティ専門家は、以前は可能だった深さまでマルウェアを分析することもできます。マルウェア分析システムは、Windows、Mac、Android、iOSベースのオペレーティングシステム上にてあらゆる規模のオンプレミスあるいはクラウドサービスとして導入することが可能です。

詳細

オープンソース・オブジェクト・ストレージでコストダウン

オブジェクトストレージが企業のストレージ方法に変革をもたらした中で、ハードウェアの進化や劇的に増加した容量の需要により、既存の多くのソリューションは近年スケーラビリティーの欠如に苦しんできました。我々のコンシェンス技術はここに着目しています。新しいハードウェアを自動で発見し、パフォーマンスペナルティーなしに即使用することができます。ハードウェアの異質性は当たり前のことであり、コンシェンスはそれぞれの機器のパフォーマンスを把握し、量を適切に分配します。10+のペタバイトを管理することが可能です。

詳細

フィッシング・スパム・マルウェア・グレーメール対策

フィッシングと標的型攻撃対策のソリューションはフィッシングやスピアフィッシング、マルウェアやランサムウェアといった最も高度なEメール詐欺に対抗する最先端のEメール保護ソリューションです。

詳細